ホームにもどる

カテゴリー別に探す

ライフステージ別 目的別 施設別
町別おでかけ情報 補助・助成・手当 防災・環境
なないろぽけっと 子育て支援ナビ(東村山市) イベント情報
お店情報など ころころの森 市役所HP

東村山市子育て総合支援センター ころころの森

ころころの森

東村山ファミリーサポート・センター

TOP > コロネちゃんの読み物コーナー > くまの食堂のランチに行ってきました。

読み物

地域のおもしろイベントや子育て団体やお店を取材しています。
取材し隊メンバー募集中です!

2016年11月14日

くまの食堂のランチに行ってきました。

10月24日ころころの森取材し隊の数名で 昨年ころころネットの子育てにやさしい大賞にノミネートされた、くまの食堂のランチに行ってきました。

くまの食堂は自宅リビングを開放し、無農薬のお野菜を中心とした和食の「おうちレストラン」です。

 

アトピーのある娘さんのためにお母さんが考え作った、動物性たんぱく質(肉や魚、卵など)、砂糖、油を使わないやさしいお料理の数々。

そこには私では普段全く思いつきもしないアイディアや気遣いがあふれていました。

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%a0%82%ef%bc%91

 

この日のメニューは

  • 3分づき米
  • 重ね煮の具だくさん味噌汁
  • サラダ
  • 青菜の重ね煮
  • 揚げないベジ春巻き
  • サツマイモと切り昆布の重ね煮
  • 柿の重ね煮白和え
  • きのこと甘栗のクリーム煮
  • ビーガンアイスさつまいも味

 

うーん、まず「重ね煮」という聞きなれない言葉…。

くまの食堂のホームページによると、簡単に言うといろんな種類の野菜やきのこ、穀類を一緒に煮ることでうまみが混ざり合い少量のシンプルな調味料でもおいしくなる調理法とのこと。

なるほど。全ての料理に多くの種類の野菜やきのこが入っていたのはこういうことだったのですね。

皮もむかず、アクもとらずの調理法なので栄養も逃さずばっちり摂れるのがいいですね。

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%a0%82%ef%bc%92

 

普段かぼちゃをあまり食べない1歳の娘もよく食べてくれました。

 

全体的にうす味の素材の味がしっかり味わえる優しいお味。

砂糖を使わない代わりに完熟した柿を使っているだなんて目からうろこ。私には微塵もない発想でした…。

 

小さい子がいるお母さん達は無農薬の有機野菜だったり、いろんな種類の食材をたくさん食べることだったり、「食」に対するこだわりや関心が強い方が多いように感じます。

そんなお母さん達には特におすすめできるレストランです。

デザートと一緒に出るコーヒーか紅茶もノンカフェイン。妊娠中、授乳中でも安心ですね。

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%a0%82%ef%bc%94

 

場所が自宅ということもあり、おもちゃもたくさん用意してくださっていますし、なにより小さい子連れの外食って神経使いますよね(汗)そこも心配いらず、食べることに飽きてしまったら遊ばせておけるのもとっても魅力的です。今回私たちは子供に先に食べさせて遊ばせてからゆっくり自分も食べるという感じでした。

 

 

%e3%81%8f%e3%81%be%e3%81%ae%e9%a3%9f%e5%a0%82%ef%bc%95

 

お店は完全予約制なので気になる方はホームページをチェックしてみてくださいね。

 

メニューはその時期の旬の素材を中心に店主にお任せ 1000円。

デザートとコーヒーor紅茶付 1200円

 

くまの食堂

http://kumano-gohan.com/

 

(ひぐち)

カテゴリ:
前にもどる
トップにもどる