ホームにもどる

カテゴリー別に探す

ライフステージ別 目的別 施設別
町別おでかけ情報 補助・助成・手当 防災・環境
なないろぽけっと 子育て支援ナビ(東村山市) イベント情報
お店情報など ころころの森 市役所HP

東村山市子育て総合支援センター ころころの森

ころころの森

東村山ファミリーサポート・センター

TOP > コロネちゃんの読み物コーナー > ぷくぷく『のはら』体験談

読み物

地域のおもしろイベントや子育て団体やお店を取材しています。
取材し隊メンバー募集中です!

2015年11月24日

ぷくぷく『のはら』体験談

ぷくぷくで毎週金曜日に行われている『のはら』に参加しました。

 

『のはら』は2歳以上の元気に歩ける子が参加する自然とふれあう企画です。場所は毎回八国山緑地で行われ、その日のコンディションに合わせておさんぽのルートを変えています。今回は前日雨が降ったので、あまり奥までは散策せず、足場の乾いた入り口付近を中心におさんぽしました。

 

子どもたちは、虫かごや虫捕り網を貸してもらって嬉しそうにおさんぽをスタートしました。今回はモンキチョウやカマキリ、テントウムシなどに出会いました。どんぐりもたくさん落ちていたので、みんなで拾って川や池に入れて音を楽しみました。川には大きなザリガニもいて、網で捕まえてみんなで観察しました。八国山緑地は線路が目の前にあるので、電車が好きな子は踏み切りも堪能できます。たくさん歩いたので、途中休憩をしてお茶を飲んだりお菓子を食べたりしました。

 

うちの息子はお友達と自然遊びをする機会がなかったので、今回初めて参加して、息子は1つ年上のお兄ちゃんとさんぽができてとても嬉しそうでした。ママも驚くほどたくさん歩いたり走ったり運動してくれました。

 

IMG_7469 IMG_7471 IMG_7474
IMG_7481 IMG_7484 IMG_7486
IMG_7487 IMG_7473

記事:あおっち  写真:くま

(取材日:2015年10月2日)

カテゴリ:
前にもどる
トップにもどる